読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メンタルを徹底比較し厳選 |

勇気づけられる内容でもあります。人生論には、賛同し、一気に読み上げました。百田さんらしく、こきみいい、語り口で、読みやすい一冊です。

2月15日 おすすめ!

2017年02月15日 ランキング上位商品↑

メンタル鋼のメンタル [ 百田 尚樹 ]

詳しくはこちら b y 楽 天

同志社大学中退。お勧めの一冊です。放送作家として「探偵!ナイトスクープ」(朝日放送)等の番組構成を手掛ける。とても面白くわくわくして最後まで、一気に読んでしまいました。ただ著者の言う通り、「自分好き」であることが随所に表現されてしまっていて、気になりました。とても読みやすい本ですので、是非若い人に読んでもらいたいと感じました。百田ワールド満載でとても読みやすく面白可笑しかったですね。他著書に『聖夜の贈り物』(太田出版)『影法師』(講談社)『プリズム』(幻冬舎)『海賊とよばれた男』(講談社)『夢を売る男』(太田出版)『フォルトゥナの瞳』(新潮社)『カエルの楽園』(新潮社)など多数。。読みたいです。内容は面白いと思います。百田尚樹さん!今回も面白いです。もっと若いときに読みたかった本です。精神力→トレーニングで鍛えられる間違ったら→すぐ謝る本当に嫌だと思ったら→すぐ逃げる悩み→100年先から見たら小さいお前とは友人をやめる→底の浅い友人と縁が切れて嬉しいふられたら→自分の魅力のわからない子なんだ→そんな子は自分にふさわしくない成功者の共通点→負けることを恐れず戦いを挑む__________________________________________________百田尚樹(ベストセラー作家)ヒャクタ・ナオキ1956(昭和31)年大阪市生まれ。2006年『永遠の0』(太田出版)で作家デビュー。いろいろ言われていますが!関係ありません。私は作者とほぼ同年代ですが、メンタル論には、「なるほど」と唸り。「○○な自分が言うことではありませんが…」とか。