ポニーテールの「在庫あり」ならコチラっ~!

お勧めです。幸せを作っていくのは幸せになろうとする事じゃなく思いやりの気持ちを持つことなんだと気付くことができます。あれ?と思って…そこから、母親の愛情に涙が溢れます。

コスパ最強と噂の!

2017年02月15日 ランキング上位商品↑

ポニーテールポニーテール [ 重松清 ]

詳しくはこちら b y 楽 天

読み終えた後、あたたかい気持ちになる作品です。ねこの存在がカギですね重松清さんの本が好きでほかのものと一緒に購入しました。家族の絆について考えさせられた。まだ読んでませんが、きっとこちらの本も感動すると思います。私は幼少のころに父が亡くなり母子家庭で!主人は両輪の離婚に伴い父子家庭で育ちました。最初は、淡々と日常が描かれているようでしたが、第5章から 文章がとっても優しく、雰囲気が変わります。とってもハートフルな物語。久々に心が温かくなる作品に出会えました。重松作品を続けて読むのは飽きてしまいますが,時間を置いて読むと作者の一環したテーマが浮き彫りとなるため,正直,はまってしまいます。。さすが重松さんの作品だと感じられます。一連の作品群の流れにある作品です。主人の父は10年ほどして再婚して、まさにこの家族のような心情を経験していました。お互い子連れで再婚したらこんな感じなのかな?って・・・子供の気持ちや親の気持ちが「あるある」って感じです。本は人を育てると思っていますが、今回も多くのものを学びました。中学性の娘にも読ませてみようと思います。とても心温まる物語でした。